すべてが国宝! 国宝展に行く 

今日は京都国立博物館で開催中の「国宝」展を見に行きました。
今回の展示物はタイトルどおり、すべてが国宝なのです。すごいですね、国宝三昧です。

会期は4期に分かれていて、私が見たい源氏物語絵巻と源頼朝像は3期展示なのですが、とりあえず行ける日に行っておこうということで、2期の今日に。

先日レッスンの際に、すでに国宝展に行った方から、「縄文時代の火焔型土器がよかったです!」とお話を伺っていたのですが、確かに迫力がありました。日本最古の国宝のひとつだそうです。

空海、最澄の書、信貴山縁起絵巻、雪舟の水墨画など教科書で習ったことがある!というあたりは、展示物を通してその時代と時間を共有できているようで、とてもワクワクしました。ただ、やはり気持ちは同じ。今日は少なめだったようですが、それでも、たくさんの来場者でした。

a0289876_21064741.jpg
どうだ!といった感もある入口「国宝」の文字

a0289876_21070734.jpg
つい写真を撮りたくなってしまう建物

a0289876_21154479.jpg

国立博物館に向かう途中でお参りした開運の摩利支天

a0289876_21400334.jpg
いただいたご朱印。それぞれの筆に個性がありますね


今日はてくてくと河原町から国立博物館まで歩いていきましたので、途中いくつか寺社も回りました。建仁寺の塔頭・禅居庵 摩利支天堂や六波羅蜜寺、豊国神社など。

それぞれご朱印をいただきました。自分で作った朱印帳にいただくご朱印は、嬉しくって何度も開いてみてしまいます。写真の朱印帳ケースは「箱の教室」で作っていただいてるソフトタイプのもの。かさばらないし、朱印帳を保護してくれて重宝しています。

阪急うめだ本店「クラフトボックス」でも、自分の好きなカットクロスをつかう「御朱印帳」を制作できます。10月、11月の課題ではありませんが、ご興味のある方はご相談くださいね。

ちなみに国宝展は11月26日まで。3期は10月31日~11月12日です。


[PR]
by boxstudio85 | 2017-10-24 22:03 | あるく | Comments(0)
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31