山バッヂを入れる箱

「山ガール」という言葉は知っていましたが、「山バッヂ」については初めて知りました。

今回の箱は、山ガールのHさまからのオーダーで、コレクションされている山バッヂを収納するための箱。
当初は百万遍さんの手づくり市でご覧になったバニティバッグの型で話が進んでいましたが、入れるものの
サイズや箱の置き方をお聞きして、持ち手がなく重ねて収納できる道具箱タイプをご提案させていただきました。
蓋はマグネットで開閉できます。

本体の水玉柄と蓋のレインドロップ柄はそれぞれ色違いにし、蓋にワンポイントとして、Hさまご自身が
描かれた山のイラストをのぞかせてみました。中にはバッヂが雪崩をおこさないように、仕切り箱を用意。
山バッヂはサイズがまちまちとのことなので、あえて作りつけの仕切りは作らず、小さいものを入れるのにも
役立つ小箱を動かして、仕切っていただくことにしました。
a0289876_11144571.jpg
                   グラデーションのかかった水玉生地を本体に使用。

a0289876_11145663.jpg
                    2こぶの山と3こぶの山(呼び方間違っているかもしれませんが…)

a0289876_12131533.jpg
                    可動式の仕切りとなる小箱

山バッヂの写真を見せていただいたのですが、集めたくなるお気持ちに共感できました。
山に登った証がこんな可愛いバッヂであるなら、多くの山ガールたちがコレクションしているでしょうね。

ふと、小学生の時に旅先で買っていた5円玉のかたちのキーホルダーのことを思い出しました。
私って、しぶいなぁ…。
[PR]
by boxstudio85 | 2014-07-22 12:11 | カルトナージュ | Comments(0)

布箱作家boxstudio85の旧ブログです。カルトナージュ作品のほか、「箱の教室」や阪急うめだ本店10階「クラフトボックス」でのレッスン情報などをご紹介しています。問い合わせ先:メール nunobako@boxstudio85.com     ホームページ:https://www.boxstudio85.com/    新ブログ:https://www.boxstudio85.com/blog


by boxstudio85
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31