弥生の箱

三月が近づくと出す箱があります。

それがこちら。もう10年ほど前に作ったもので、シンプルなブック型の箱と丸箱。
着物の古着屋さんで売っていたはぎれを使って仕立てたものです。化繊でボンド染みが
気になる素材でしたが、朱赤の生地を探していたのです。
a0289876_15115046.jpg

中には母から贈られた組木細工の雛人形と母手製のお手玉型の雛人形が入っています。
a0289876_15115873.jpg

組木細工は箱から出してこのようにセッティングします。少し賑々しい感じの二人になります。
そして、それまで入っていた台座は箱に収納。お手玉型の二人は別の場所に移動します。
a0289876_15121567.jpg

こちらの丸箱にも組木細工のお内裏様とお雛様。組木細工は友人が作ってくれたものです。
娘が通っていた幼稚園には保護者向けのクラブがいくつかあり、木工クラブの友人は、
木のパズルやこのような組木の人形を制作していました。子どもが小さい時は、気持ちの
こもった手作りのものを作ってあげたくなりますね。私がカルトナージュに出会ったのも、
この時代。同じ園の別の友人から教えてもらったことが始まりでした。手仕事を好む方の多い、
とてもよい幼稚園でした。
a0289876_1512625.jpg

[PR]
by boxstudio85 | 2014-02-15 15:51 | カルトナージュ | Comments(0)
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31