「ほっ」と。キャンペーン

布箱作家boxstudio85のブログです。「毎日つかう布箱」を制作しています。アトリエパピエ75講師育成コース修了。京都・大阪の手作り市で、オリジナル・カルトナージュ作品の出店活動のほか、自分でつくる技術を学ぶ「箱の教室」を開催。
by boxstudio85
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
問い合わせ先
メール
boxstudio85@excite.co.jp

facebookページ
https://www.facebook.com/boxstudio85

カルトナージュレッスン
「箱の教室」のご案内
 @ウイングス京都
 @ノムラテーラーハウス 
 日程はご確認ください
カテゴリ
全体
スケジュール
レッスンのご案内
craft box
ごあいさつ
カルトナージュ
箱の教室
イベント
あるく
その他
最新の記事
3月クラフトボックス課題紹介..
at 2017-02-21 22:56
箱の教室 春の予定
at 2017-02-21 16:40
2月の課題 阪急スタッフブロ..
at 2017-02-18 07:57
iPhoneケースを衣替え
at 2017-02-08 08:00
作りたくなるかたち
at 2017-02-07 09:33
画像一覧
以前の記事
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
外部リンク
お気に入りブログ
Lily&Lune
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。


3月クラフトボックス課題紹介 ティルダでカルトナージュ! 

阪急うめだ本店「クラフトボックスバイスカンジャップ」ワークショップ、3月のご案内です。

3月の布箱工房boxstudio85デザインの課題は5種類。新作は2つです。
ころんとシリーズの課題が今月も登場! 「ころんとシェルフ」は4つ限定ですので、ご注意ください。

参加費の中には、お道具代・厚紙代・布代などが含まれています(A4ストッカーのみスパゲッティーリボン代が別途必要)。ボンドで汚れた手を拭くための汚れてもよいハンカチ(ハンカチ置きもあると便利です)、シャープペンシルをお持ちください。

「ころんとシェルフ」
参加費12420円(税込) 
制作時間の目安 4時間 
約13.5×13.5×13.0㎝  ①ピンク ②グリーン
ころんとした形の棚にトレイをつけます。ウッドビーズの脚つき。複雑な工程がありますので、カルトナージュを経験したことのある方対象。準備の都合上、各色先着2個ずつとさせていただきます。

a0289876_22375260.jpg

「A4ストッカー」
参加費11880円(税込) スパゲッティリボン代が別途必要 
制作時間の目安 3時間30分 
31.0×22.0×8.5㎝ ①青 ②オレンジ
A4用紙が入るサイズの箱。収納に役立つ容量です。引き手をつけて、出し入れしやすくします。引き手にはお好みのスパゲッティリボンで自分らしさのある箱を作りましょう。
スパゲッティリボンはクラフトボックスでは1m売り、2m売りのものがあり、2m売りのものが種類が豊富です。A4ストッカーの引き手には1m使用します。
a0289876_20584063.jpg


「春のツールボックス」
参加費9936円(税込) 
制作時間の目安 2時間30分 
11.0×19.5×8.5㎝ ①ピンク ②ブルー
「ツールボックス」を装い新たに春色の生地でつくります。持ち運びできる実用的なお道具箱として人気の課題です。

a0289876_21013117.jpg

「眼鏡ケース」
参加費5940円(税込)  
制作時間の目安 2時間
5.5×15.0×3.5㎝ ①水色 ②ベビーピンク ③ピンク ④青
少し丸みのある蓋の眼鏡ケース。マグネットホックでしっかり留まるので、持ち運びに便利です。春コレクション・BUMBLE BEEを蓋に使ったタイプもお選びいただけるようになりました。水色の蓋と、ベビーピンクの蓋に本体はどちらもピンクのお花柄。季節に合わせて眼鏡ケースも衣替えしてみませんか。

a0289876_22395624.jpg

「はじめてつくる箱①」
参加費5184円(税込)  制作時間の目安 1時間30分 
31.0×22.0×8.5㎝ ①オレンジ ②ピンク
カルトナージュを始めてみたい方向けの課題です。カートンの組み立て、布の処理など基本のステップをしっかり押さえましょう。もう一度基本を振り返りたい方も適しています。蓋のない四角い箱は、ペン立て、眼鏡立て、リモコン立てとして使えます。レースやリボンをあしらって、可愛く仕上げます。
a0289876_22555742.jpg

【レッスンスケジュール】
3月5日(日)
10:30~12:30 眼鏡ケース
13:30~16:00 春のツールボックス 

3月11日(土)
10:30~15:30 ころんとシェルフ

3月24日(金)
10:30~12:00 はじめてつくる箱①
10:30~12:30 眼鏡ケース
13:30~17:00 A4ストッカー

3月30日(木)
13:30~16:00 春のツールボックス

※先月の課題などを作りたい場合や、ご都合のよい日にちと課題が一致しない場合は一度ご相談ください。
 
★お申込み先
「クラフトボックス バイ スカンジャップ」
大阪・阪急うめだ本店10階「うめだスーク」南街区
【電話】06-6361-1381
(受付時間:日~木 午前10時→午後8時 金・土曜日 午前10時→午後9時)

受付方法は、電話もしくは売場でのお申し込みです。代表電話となりますので、10階セッセの「クラフトボックス」宛にとご指定ください。日時、作品名、色をお伝えください。

[PR]
# by boxstudio85 | 2017-02-21 22:56 | craft box | Comments(0)

箱の教室 春の予定

今日は「箱の教室」でした。が、すっかり「写真を撮る」ことを失念しておりました。

初級5作品はキットをご準備しております。製本クロスやウールペーパーなど様々な素材を使いながら、カルトナージュに親しんでいただきます。初級以降はご自分の好きな生地で制作。布の合わせ方、素材の選び方などご自分で工夫ができますし、他の方の作品を見るのも楽しいですよ。

春の予定は以下の通りです。

「箱の教室」 
京都市男女共同参画センター ウィングス京都
◎3月7日(火) 会議室4 9:20~
◎4月18日(火) 会議室5 9:20~

とりあえずやってみたいという方に、トライアルレッスンも受け付けております。

お問い合わせ・お申し込みはboxstudio85まで
メール boxstudio85@excite.co.jp
facebookページ https://www.facebook.com/boxstudio85

a0289876_16393823.jpg

この時期は例年、下賀茂神社で開催される森の手づくり市に出店しておりましたが、今回は出店いたしません。今年の春は、個人的な事情で予定が立てられなかったので、申し込みませんでした。
大阪駅直結のルクアイーレISETAN2階「コトモノマルシェ」にちらりと箱を置いておりますので、そちらをご覧ください。



[PR]
# by boxstudio85 | 2017-02-21 16:40 | 箱の教室 | Comments(0)

2月の課題 阪急スタッフブログにアップされました

阪急スタッフブログで「クラフトボックスバイスカンジャップ」2月のワークショップの内容を紹介していただいています。2月は半ばすぎておりますので、終了している日程が多いのですが、25日は受付可能です。

3月の課題については、店頭には見本を置いておりますので、ぜひご覧ください。

阪急スタッフブログ コチラをご覧ください → 

[PR]
# by boxstudio85 | 2017-02-18 07:57 | craft box | Comments(0)

iPhoneケースを衣替え

春になるので、iPhoneケースを新調しました。
ティルダ秋冬コレクション生地で作った前のものは、やはり重みのある色調。
春コレクション生地にすると、やはり、軽やかなイメージになります。
留め具のレザーは、我が家にいる革職人さんにオーダーしました。市販で買ったものは少し大きかったので、少し細めのものを。たまたまなんですが、ちょうど色がぴったりでした。
最近、「カルトナージュ スマホケース」で検索して、このブログにたどり着く方が多いようです。スマホケースも衣替えをしたいと思ってらっしゃる方が多いのでしょうか。いろんな形のものがあるけれど、私はこのタイプで落ち着いています。(右が旧、左が新スマホケース)
a0289876_23513626.jpg


[PR]
# by boxstudio85 | 2017-02-08 08:00 | カルトナージュ | Comments(0)

作りたくなるかたち

カルトナージュ制作において、私が考えるのは「これ、使うかな?」ということです。だからといって、実用性だけ追求しても、「コレだ!」という見た目にはならない。実用性をキープしながら、定番のかたちを少しだけアレンジして生まれたものが、五角形のペンケースや、おうち型をしたティッシュボックスです。

今回も少しひねった箱を考えてみました。階段型の引出し(最上段はトレイ)です。引出しに傾斜がついているから、中身も見やすいのではないかなぁ、と。引出し前面も傾斜をつけて、ころんと丸い引出し。ティルダの春生地を着せて作ってみました。使うかな?これ。

a0289876_09314519.jpg


[PR]
# by boxstudio85 | 2017-02-07 09:33 | カルトナージュ | Comments(0)